読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

misyasuの日記the movies

スピンオフ作品。the movies。見た映画、見たい映画、映画に関するあれこれをつらつらと語るものに候う。

・ライフオブパイ 見てみた

「ライフオブパイ/虎と漂流した227日」
Life of Pi

監督 アン・リー
俳優 スラージ・シャルマ
イルファーン・カーン
タッブー
レイフ・スポール

この作品はけっこう面白かったですねー!
まず、漂流ものっていう時点で期待度の高まりがすごかったもの!

アメリカの作るインド人の映画であって、インド映画ではないのでそこはお間違えのないように。

私も最初は、
「あれ?これインド映画なの??え~まじか~。」
みたいに思ってテンションだだ下がりで見てましたからね。
普通に面白かったですけどね。

もちよん、インド映画をばかにしているわけではありませんよ!?ちょくちょく見ますもの!
ただ、まあ、敬遠しがちなだけです。


さて、そんなインド映画の話はよしとして、ライフオブパイです。

とあるアクシデントにより大海原で一人漂流してしまったパイ少年。
彼は名前のことでまわりからばかにされたり、家庭の事情で別の土地に移住しなければならなかったり、その移住途中でもゴタゴタがあったり、結局漂流したりとなんとも不運な少年です。

まあ、名前をばかにされたら円周率のπ=パイだということを伝えるために円周率を延々と覚えたり、ちゃっかり恋人ができたりとなかなかもってる少年ですね。

なのに漂流しています。
やっぱりもってなかった。


そんなもってない彼ですが、実は大勢の仲間がいました。シマウマにオランウータンにハイエナにトラです。
最悪。

こんな状況で漂流とか、絶望が絶望を乗せて絶望の海を渡っているようなものですよ。よくわからんけど。

しかし、彼のトラとの接し方は面白かったですね~。
いかにして自分のほうが優位にたつか。そんなトラとの駆け引きはけっこうな見所ですね!

食料問題が大きな課題の一つでして、飛び魚みたいなのが飛び込んできたり、大きな魚を捕まえたりしたところでは、思わず「良かった~…‼」と胸を撫で下ろしたくなります。

途中でパイ少年が遭遇する出来事も見所ですね!
不思議な島があったり、思わず息をのむような絶景であったり…
見た方は分かるとおもうんですけど、あの夜の海のシーンやばくないですか!?
あの島のシーンでのトラ、めちゃくちゃ可愛くないですか!?
いつのまにかトラにすごい愛着がわくんですよね…。

映画の終わり方なんか、現実的で物悲しくなるけどしっかりとしていて、
「まあ、これでよかったんだ…。」
ってなりますね。
…たとえ非現実的でもトラとの幸せな未来も見たかったかもしれない…。そんな映画。


~見所~
・トラと少年の駆け引き
・非日常で体験するさらなる非日常
・トラの可愛さ

~勝手に評価~
俳優☆☆☆
キャラクター☆☆☆
ストーリー設定☆☆☆☆
ストーリー☆☆☆☆☆
音楽☆☆☆
おすすめ度☆☆☆☆

~総評~
A級映画

↓興味のある方は↓